齋藤志乃 さいとうしの

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

【このブログの記事】

  • 2015年

カテゴリー「志乃のローフードキッチン♪志乃の生食的台所」の記事

2010年12月23日 (木)

志乃のローフードキッチン♪志乃の生食的台所 その3

その1その2に続きまして、その3です。

今日は加熱食関連を主に。


Shinoskitchenfringpanpan_2

我が家は、ロー率100%ではないので。フライパンも行平鍋もあります。

以前はフライパンは28センチを使っていたのですが、

小振りのものに変えました。

こうする事で、加熱食を作りすぎる事を防いでいます。


Shinoskitchenohitsu

これは、セラミックおひつです。

玄米は炊飯ジャーに入れっぱなしにするとどんどん味が落ちて来て、乾燥してごわごわに。

白米よりもずっと乾燥しやすいみたいです。

なので、炊いたらすぐにこれに入れて冷蔵庫へ。

食べたいときに電子レンジでチン!!

冷凍するのが好きではないので重宝。

冷める前に、水蒸気ごとフタをして保存するとふっくら炊きたての玄米が再現可能。

電子レンジアンチ派の方には向きませんが。

Shinoskitchenikeapasta

IKEAで売っている全粒粉のパスタ。1袋500円位するのでちょっと割高感があるけど、美味しいです。

キムチ&緑の葉野菜&韓国海苔のトッピングが気に入っています。

子供のお弁当にはトマトソース。ソースは、ローだったり、加熱だったり気分で。

Shinoskitchenspice_2

スパイスはそんなに沢山はありません。

スイーツ用に、シナモン、バニラエッセンス(本当はバニラエクストラクトか乾燥バニラが買いたい。)

インド風用に、クミンシード、カレーパウダー。

イタリアン風用に、オレガノとタイム。

辛くしたい時用に、カイエンペッパー。

そんな感じです。

ローフードの場合のスパイスは、加熱食よりもごく少なめに使うのがポイントのようです。

入れすぎてしまっても、加熱して風味を飛ばすとかそういった事が出来ないので。

また、にんにくや玉ねぎなど香りが強いものはパウダーを使った方がマイルドに出来るとのこと。

ローフードの学校ではそうしているところが多いみたいです。



左側に写っている「RUMFORD」というベーキングパウダーは、

原材料にアルミニウム化合物(ミョウバン)が含まれていないので使っています。

(普通のベーキングパウダーは、たいていアルミニウム化合物(ミョウバン)が入っています。)

子供のホットケーキ用。ちなみにホットケーキも100g全粒粉+ベーキングパウター5g(小さじ1くらい)+お酢小さじ1/2+塩ひとつまみ+豆乳または水でふっくらと出来上がります。

ベーキングパウダーとお酢が反応して気泡を発するので、ふっくらと膨らみます。

このテクニック、最近「あな吉」さんの本を読んで仕入れました。



加熱食はなるべく、ホールフードで取るように心がけています。

玄米、発芽玄米、全粒粉パスタ、全粒粉パンなど。

玄米ご飯に、山芋やアボカド、キムチ、トマトなどのローやリビングフードを乗せた丼など手軽です。

それらを食べるときにもやはり山盛りの野菜サラダを食べてから。

そして、他の凝縮食品(肉や魚など動物性食品)と一緒に摂らないようにすると消化に負担がかからず良いようです。→だから、ベジタリアンになっちゃうと楽なんですよね。この辺の食べ合わせまったく気にしなくって良いですもん。

食べ合わせについては実践しにくいので、家族には無理強いしていません。



また、揚げ物やことこと長時間煮込む料理は作らなくなりました。


※うちは、米や小麦にアレルギーがない事がわかっているので取り入れています。
※玄米も全粒粉を使った食品もよく噛まないと消化が悪いです。また消化力が弱っている人は胃が荒れたり胃もたれしたりするみたいです。(私も以前は消化出来なかくて、胃がムカムカしたり便秘になったりして嫌いでした。)
自分の胃腸の状態や食性をよく知ってから取り入れるのが良いようです。
アメリカのサイトでは米、小麦、大豆、などアレルゲンとなりやすい穀物は避けて、キヌアやそばなどが勧められているようです。(でもソバってアレルゲンになりやすいですよね?!基準がよくわかりません。何が心地よく食べられて、何がそうでないか、、、、その辺は自分で探るしかないようです。)





今日もありがとうございます。



↓応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

ローフードブログのランキングページに飛びます。

「志乃のローフードキッチン♪」を

ご覧いただき、ありがとうございました!!


2010年12月20日 (月)

志乃のローフードキッチン♪志乃の生食的台所 その2

志乃のローフードキッチン♪志乃の生食的台所 その1の続きです。

キーワードをクリックすると詳しい記事に飛びますので見てみてくださいね。

Shinoskitchenvitamix

バイタミックスヴィクトリアブーテンコさんの教え通り、逆さまにして乾かしています。

こうすると2倍長持ちするそう。


Shinoskitchensproutedbrownrice

こんな感じで毎日発芽玄米を作っています。

そのまま炊いたり、リジュベラックにしたり、米麹と混ぜて甘酒にしたり。

下のような発芽玄米ヨーグルトも美味しいです。


Brownriceyogurt

発芽玄米ヨーグルトは冷蔵庫に入れておくと驚く程長い間持ちます。

玄米の周りに着いている有用菌はとても強いと聞いた事があるので、

それと関係があるのかな。

雑菌が繁殖しにくいみたいです。

Shinoskitchenflaxseeds

フラックスシードは強い見方。

オメガ3という必須脂肪酸やエストロゲンが手軽に取れます。

そのままだと消化しにくいので、ミルで粉砕して粉にしてから使います。

酸化しやすいので使う直前にミルにかけるのが良いそうです。

最初、知らなくてまとめて粉にして冷蔵保存していた私。


Shinoskitchenhijiki

乾燥ひじきも常備しています。

水で戻してサラダに入れたり、生春巻き海苔巻きにも。

冷蔵庫には、塩抜きしたわかめを常備しています。

塩抜き後は10日くらいで食べきった方が良いですね。

Spinachinabag

グリーンは水で洗ってサラダスピナーにかけてからこのようにビニール袋に入れて野菜室へ。

毎回洗うところから始めるのは事ですもんね。

サラダスピナーがない場合は、こんな方法も。



今日はほうれん草しかないですが、いろいろな緑色の野菜をこうやってストック。

冷蔵庫にこのグリーンセットさえあれば、サラダがパパッと出来ちゃいます。

その3へ続きます。



今日もありがとうございます。



↓応援よろしくお願いします。↓

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村

ローフードブログのランキングページに飛びます。

「志乃のローフードキッチン♪」を

ご覧いただき、ありがとうございました!!


フォト

FACEBOOK

  • 「いいね!」をお願いします♡

    齋藤志乃

    Facebookページも宣伝

    ツイッター↓

アイハーブで買ったもののまとめ

  • クーポンコードはKAW730です。
    http://healthylivinghappylife.jimdo.com
    Image

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

【出版物】

おすすめのキッチン道具

  • ブレンダー/ミキサー



    ジューサー



    フードプロセッサー



    ディハイドレーター(食品乾燥器)



    ヨーグルトメーカー



    菜麺器



    ナッツミルクバッッグ



    小さめのブレンダー(旅行用)



    オーブントースター(パンの発酵機能付き)



    いきいきペール(発酵促進バケツ)味噌作りに!!



    発芽玄米(&酵素玄米)が炊ける炊飯器



楽天市場

  • ☆お買い物情報☆

おねがい。

  • 文章・画像転用禁止について(著作権について)
    1. 当ブログが提供する文章、画像、音声、映像、プログラムなどの著作権は、特段の定めがない限り、原著作者その他の権利者に帰属しており、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。
    2. 原著作者の許諾なく複製、公衆送信、改変、切除、ウェブサイトへの転載等する行為は著作権法により禁止されています。
    3. 非営利的かつ個人的な目的以外でこれらを使用・複製・ダウンロードするためには、事前に原著作者から書面による許諾を受ける必要があります。ただし、非営利的かつ個人的な目的に限り、当ブログの著作権表示を付記することを条件にこれらを使用・複製・ダウンロードすることが出来ます。

免責事項

  • ローフードダイエット(食事法)を始められるにあたって。
    本ブログに書かれている事を実行して起こった結果、特に不快な好転反応が起きた場合など、著者は責任を取る事が出来ません。本ブログは医学的アドバイスを目的としたものではありません。本ブログに書かれた食事レシピ及びプログラムは、ご自身に合っていると思われる事を、ご自身の判断で採用してください。
    当ブログ管理者の免責は上記に準じます。ご自身のローフード生活の方法を発見してくださる事を願っております。(ブログ著者)
無料ブログはココログ