齋藤志乃 さいとうしの

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

【このブログの記事】

  • 2015年

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月の記事

2015年11月12日 (木)

日経ウーマン別冊「朝と夜の新習慣」+習慣について思うこと。



おはようございます。

以前、日経ウーマンで取材を受けた記事が、ムック本別冊に再掲となったそうですhappy01

フレッシュジュースのレシピが3つ掲載されています。


「毎日がもっと充実!朝と夜の新習慣」という特集の別冊です。

5分から10分くらいのスキマ時間で行える、日々を少しだけ豊かにするアクティビティーがたくさん紹介されています。

ぜひお手にとってごらんくださいgood




余談ですが、掲載ページの隣のページがちょうど、バカボンパパだったので、ちょっとうれしくなりましたhappy01heart01
反対の反対は賛成なのだsign03やっぱりこれでいいのだsign03





せっかく、「新習慣」の本に載せてもらったので、習慣について、思うことを少し。



習慣というのは、よく考えてみると恐ろしいもので、、、。





「習慣」というのは、経済活動を担う立場にとってはとても有意義なものです。

正しい習慣を身につけている人の方が、社会では生きやすいと思います。


毎日毎日同じ所作を繰り返して、身体に覚えこませた活動は、あまり深く考えなくても体の声を無視して習慣的に行えます。

しかし、「食べる」という行為に関しては、「習慣」というものを疑ってみる価値はあると思います。

毎朝毎朝同じものを同じ時間に食べたり飲んだりすることが、「習慣」になってしまうと、体の声を聞く余裕はなくなってしまいます。

なので、「食べる」「飲む」ということに関しては特に、習慣づけする必要はないのでは?むしろ習慣づけしないほうがよいのでは、と思います。

常に、「新」習慣を取り入れて、毎日毎日同じことの繰り返しにならないようにしたいなぁと、自分は思います。


「飽きっぽさ」はある意味、身体の為に成りますよねgood



「習慣」に縛られてしまった身体を目覚めさせるために、ちょっと目新しいことを取り入れてみて、それに飽きちゃったら、また違うものを試す、、というふうにしていくうちに、だんだんと気づきがあり、「習慣」なんて糞食らえだsign03

毎日が新しく、毎日が違うhappy01

今日も元気だ、朝日が眩しいsunapple

キラキラsun

ルルララ〜note

となるとよいな、と思います。





私にとって、「習慣」とは、

「秩序」の中で生きている場合には、ちょっと破ってみてほしいものであり、

「無秩序」の中で生きている場合には、滅茶苦茶な毎日の迷いの中で少し軌道を修正するための道標となるものであります。



そういう意味で、そもそもの「習慣」をまず疑ってみようというメッセージを孕んだローフードの世界の根幹とも言えるフレッシュジュースの記事が新「習慣」として、習慣こそ善とする経済活動を担う女性が読む雑誌に掲載されるというのは、「いとをかし!」と自分は思うのであります。



夜のつぎは朝なのだfuji


 【関連記事】
日経ウーマンに掲載中です♪



にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
↑応援クリックをよろしくおねがいします↑






アウトレットモール BRANDELI(ブランデリ)






Facebookのページを作りました!!「いいね!」をお待ちしておりますlovely


齋藤志乃

Facebookページも宣伝




ツイッター↓













にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
↑ローフードのランキングページです。↑












↓アイハーブ
☆ローフードの食材やオーガニック食品がリーズナブルに個人輸入できるサイト☆
アイハーブのサイトです。




アイハーブで買ったもの(良かった物)のまとめはコチラです。







にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村







2015年11月 5日 (木)

ベルタカフェ(Belta Cafe)でご紹介いただきました♪

ご無沙汰しております。

NHKの出演以来、すっかり気が抜けて、のんびりしておりました。


いろいろと、またご報告することが増えてきましたので、一つずつアップしていきますgood


ベルタカフェというキュレーターサイトでインタビューを受けました。


Fotolia_89829991_subscaription_mont


「デトックスウォーター」についてです。
http://belta-cafe.jp/6333


短い時間のインタビューだったので、うまく伝えられたかな〜?と不安だったのですが、とてもわかりやすくまとめてくださって感激しました。さすがライターさんですねhappy01up

余談ですが、、キュレーターサイトにこんなに詳しく書いてくださったら、本が売れなくなっちゃう〜(汗)とも思ったのですが、思い切って詳しく載せていただくことにしました。

そもそも、デトックスウォーターはレシピなんていらないくらい簡単なので、本なんていらない!と思うかたが多いでしょう。ネットの情報だけで十分よ!とも思うでしょう。

なので、本作りの際には、「いらないと思っていたけど、わざわざ買ってみてよかった〜♡」と、

感じてもらえるように、いろいろな情報を詰め込みました。

(美味しい果物の組み合わせ、果物似合うスパイスやハーブなど、アレンジレシピ、果物の豆知識、1日に必要な水分の計算方法、農薬についての豆知識とその除去方法などなど。)

絶対お得な1冊です。→http://amzn.to/1G8vwRd





にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
↑応援クリックをよろしくおねがいします↑






アウトレットモール BRANDELI(ブランデリ)






Facebookのページを作りました!!「いいね!」をお待ちしておりますlovely


齋藤志乃

Facebookページも宣伝




ツイッター↓













にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
↑ローフードのランキングページです。↑












↓アイハーブ
☆ローフードの食材やオーガニック食品がリーズナブルに個人輸入できるサイト☆
アイハーブのサイトです。




アイハーブで買ったもの(良かった物)のまとめはコチラです。







にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村








« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

フォト

FACEBOOK

  • 「いいね!」をお願いします♡

    齋藤志乃

    Facebookページも宣伝

    ツイッター↓

アイハーブで買ったもののまとめ

  • クーポンコードはKAW730です。
    http://healthylivinghappylife.jimdo.com
    Image

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

【出版物】

おすすめのキッチン道具

  • ブレンダー/ミキサー



    ジューサー



    フードプロセッサー



    ディハイドレーター(食品乾燥器)



    ヨーグルトメーカー



    菜麺器



    ナッツミルクバッッグ



    小さめのブレンダー(旅行用)



    オーブントースター(パンの発酵機能付き)



    いきいきペール(発酵促進バケツ)味噌作りに!!



    発芽玄米(&酵素玄米)が炊ける炊飯器



楽天市場

  • ☆お買い物情報☆

おねがい。

  • 文章・画像転用禁止について(著作権について)
    1. 当ブログが提供する文章、画像、音声、映像、プログラムなどの著作権は、特段の定めがない限り、原著作者その他の権利者に帰属しており、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。
    2. 原著作者の許諾なく複製、公衆送信、改変、切除、ウェブサイトへの転載等する行為は著作権法により禁止されています。
    3. 非営利的かつ個人的な目的以外でこれらを使用・複製・ダウンロードするためには、事前に原著作者から書面による許諾を受ける必要があります。ただし、非営利的かつ個人的な目的に限り、当ブログの著作権表示を付記することを条件にこれらを使用・複製・ダウンロードすることが出来ます。

免責事項

  • ローフードダイエット(食事法)を始められるにあたって。
    本ブログに書かれている事を実行して起こった結果、特に不快な好転反応が起きた場合など、著者は責任を取る事が出来ません。本ブログは医学的アドバイスを目的としたものではありません。本ブログに書かれた食事レシピ及びプログラムは、ご自身に合っていると思われる事を、ご自身の判断で採用してください。
    当ブログ管理者の免責は上記に準じます。ご自身のローフード生活の方法を発見してくださる事を願っております。(ブログ著者)
無料ブログはココログ