« 「はつらつ元気」15年10月号に発芽玄米リジュベラックについてのインタビュー記事 | トップページ | 愛媛こまちと香川こまちでデトックスウォーターが »

2015年9月 3日 (木)

大豆ミート(大豆のお肉)を使ったレシピ

こんにちは。


大豆のお肉(大豆ミート、フェイクミート、ソイミート)を使って一皿作りました。

擬似肉はいろいろな呼び名で呼ばれています。大豆のお肉、ソイミート、フェイクミート、などなど。


擬似肉というとなんだか気色の悪い感じもしますが、平たく言えば、大豆タンパクの乾物です。


ちなみに、お味噌汁などに入っているあの「お麩」は小麦タンパクを使った乾物で、擬似肉として調理できます。

車麩などにパン粉をつけて擬似肉とする場合もあるし、生麩(生のお麩)はセイタン(Seitan)と呼ばれて、これも擬似肉として使われます。

がんもどきも元はといえば、精進料理の擬似肉です。日本には、お肉を使わずにたんぱく質を取る方法が沢山あります。


今回使ったのはこちらのアイハーブで買ったものです。(→商品へリンク。なぜわざわざアイハーブで買っているかと聞かれると、それは、アイハーブのアフィリエイトをしているからという理由です。)






左から、ソイミートのパッケージ表、裏
中身、それを使って作ったもの





にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
↑応援クリックをよろしくおねがいします↑




それでは、レシピです。




<大豆ミートのトマトバジル煮の作り方>

材料:
トマト 1個
玉ねぎ 1個 
ブラウンマッシュルーム 1パック
バジル 10枚くらい(なければ、ドライオレガノでも。)
にんにく 1かけ
ベジタブルスープストック 1/2カップ
ソイミート 1/4カップ(ドライの状態で。)
オリーブオイル 大さじ1
しょうゆ 適量

プチトマト 数個 (トッピング用)


作り方:
1、玉ねぎは荒みじん切りにする。にんにくは細かくみじん切りにする。ブラウンマッシュルームはスライスする。ソイミートは2倍くらいの水につけて、戻す。(※1参照)
2、フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ弱火にかけ、香りがたったら玉ねぎを炒める。
3、玉ねぎがうっすらと透き通ってきたら、ブラウンマッシュルームを入れて炒める。
4、下処理した大豆ミートを入れて軽く炒め、トマトを丸ごと入れて、つぶしながら炒める。(最後にトマトの皮は取りのぞく。)(※2参照)
5、スープストックを入れて、煮込む。
6、バジルを加えて軽く混ぜ、しょうゆで味を整える。(※3参照)

最後に、二等分にしたプチトマトをトッピング。(好みで)

※1
ソイミートは、商品によって下処理の仕方が違うのでパッケージを参照してください。
私が使ったものは、まず、水につけて戻し、流水で洗ってから、ベジタブルスープストックに5分ぐらいつけてから使っています。(こうすると大豆の臭みが取れるし、下味をつけることができます。)

※2
トマトは、生のを煮込むと皮が丸まって固いので子供が嫌います。トマト缶のトマトは皮が取り去ってあるからトマト缶を使ってもいいけど、トマト缶はトマトの酸で缶の成分が溶け出しているので、健康によくないと言われています。だからうちではトマト缶は極力使わずに、生のトマトを使っています。
よくレシピ本ではトマトをお湯につけてから皮をむき、それから切って使う、、云々書いてあることが多いですが、そんな面倒なことはやりたくないので、うちの場合は、生のトマト、もしくは冷凍しておいたトマトをそのまんま丸ごと入れて、熱で皮がズルッと剥けたら取り除いています。最初から細かく切って入れちゃうと、皮が細かくなっちゃうから、取り除きにくいんです。(説明長い!!


※3
「バジルかドライオレガノか問題」の解決方法。
バジルもオレガノも香りがいいハーブ。
似ているので、どちらを使うか迷うことも。。。

『バジル=熱に弱い、
オレガノ=熱に強い、』

と覚えておくと、入れるタイミングやどの料理に使うと良いかがおのずと決まってきます。
バジルは、熱を加えない料理や、火を止めてから加えるとグット。
ドライオレガノは、最初から入れてもオーケー。




うちは、アレルギーの除去食の延長で、ベジタリアンやヴィーガンの世界を知ったので、私自身は、ベジタリアンでもヴィーガンでもありません。


でも、お肉を使うよりも、豆腐、厚揚げ、ナッツやシード(種子類)、もしくは大豆ミートを使うことが多いです。

何より、大豆ミートは乾物なので、買い物の手間が省けます(笑)




大豆は畑のお肉と呼ばれていますが、擬似肉に初挑戦の場合、本物の「肉」を期待して食べると肩透かしをくらうことも考えられますが、乾物の一つと思って取り入れてみるといいかもしれません。




(余談ですが、うちの場合、いろんな食性のひとがいますので、お台どこを握る人(つまり私)の、気分やファッションで、他の家族が菜食ばかりを強要してしまわないように気をつけてもいます。

お野菜や果物を家族にたくさん食べて欲しいという気持ちを実現するには、バランスとタイミング、そして時間が必要です。)




大豆のお肉は、今日はアイハーブで買ったものを使いましたが、他にもいろいろメーカーがあります。


マルコメからも新商品出ていますね



【関連記事】
フェイクミートでそぼろ。(シェパードパイ。)
ソイミートでヴィーガンガパオ



にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
↑応援クリックをよろしくおねがいします↑









Facebookのページを作りました!!「いいね!」をお待ちしております


齋藤志乃

Facebookページも宣伝




ツイッター↓












http://food.blogmura.com





にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
↑ローフードのランキングページです。↑










↓アイハーブ
☆ローフードの食材やオーガニック食品がリーズナブルに個人輸入できるサイト☆
アイハーブのサイトです。



アイハーブで買ったもの(良かった物)のまとめはコチラです。






にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村















« 「はつらつ元気」15年10月号に発芽玄米リジュベラックについてのインタビュー記事 | トップページ | 愛媛こまちと香川こまちでデトックスウォーターが »

04:卵と乳製品を使わないレシピ。」カテゴリの記事

フォト

SNS フォローをお待ちしています。

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

【このブログの記事】

  • 2015年
無料ブログはココログ