齋藤志乃 さいとうしの

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

【このブログの記事】

  • 2015年

« 連投記事まとめ | トップページ | ラジオに出演しま〜す♪ »

2015年5月24日 (日)

メイソンジャーサラダの次に来る!!流行りそうなチョップサラダの作り方♪

ジュース、スムージー、アーモンドミルク、などなど、野菜や果物、ナッツなど、植物性のものを「生で」食べるのが良いという考えに基づいた食べ方が次々と市民権を得てきていますねheart04

赤ちゃんの食事が、お乳(ごくごく期)からペースト状の物(どろどろ期)を経て固形物(もぐもぐ期)になっていくように、生食の流行りもそろそろ「もぐもぐ期」までたどり着いてきたようです。

(やっぱり人間は噛まなきゃsign01ジュースやスムージーだけでは生きられません。顎が弱くなります。)


とはいえ、加熱食や加工食品にすっかり慣れてしまった体には、生野菜のパワーは強力で、最初から丸ごとかぶりついたり、生でばりばりと食べるのはかなりの抵抗があります。

だからこそ、体に浸透しやすいように、絞ったり、どろどろにしたりして摂るわけです。

赤ちゃんの離乳食と同じですねgood


ジュースや、スムージー、植物性ミルクで、生野菜や果物、プラス、ナッツ類や種子類の美味しさに目覚めたら、

さてさて次にとり入れたくなるのはサラダです。

ジャーサラダが流行っているので、もぐもぐ期はこれで解決goodとほくそ笑んでいましたが、

はて? どうしたものか、サラダを1週間も保存しようなんて、ちょっと首を傾げてしまうような明後日の方向に進んでしまって、アメリカではボツリヌス菌による死者まで出ているようです。

スタイルだけ真似てストーリーを無視するとそうなってしまうのですねcryingcryingcrying

サラダはそんな何日も保存できませんsign03pout

作ったら、最長でもその日のうちに食べましょうsign03

しかも、アメリカでは、ジャーサラダを殺菌せずに脱気して真空にしたりしちゃっているので、嫌気性のボツリヌス菌には丁度良い環境になってしまうのです。

ハムやソーセージ、卵などの動物性たんぱく質まで放り込んで、何日も置いたサラダをたとえ冷蔵庫に入れておいたとしても私は食べたくないです〜。怖くて。

サラダ、真空保存しちゃ、「ダメ!絶対!!」



すみません。話が逸れました。

それはさておき、ジャーサラダを凌ぐ勢いでグイグイ来ているのが、「チョップサラダ」ですgood

去年アメリカに行った際に見てきたものですが、サラダをサルサのように刻んでボウルに入れてスプーンで食べるスタイルです。

日本でもチョップサラダを提供するお店が出来始めていますhappy01


作り方のコラージュを作って見ました↓



好みのグリーンに、玉ねぎなどの香味野菜を散らし、キュウリやトマトなどの果菜を追加。

アーモンドやカシューナッツ、ひまわりの種などいろんな種子類をトッピングして〜、

ドレッシングをかけます。

写真では、ディハイドレートしたさつまいもチップスや、ミルにかけて粉にしたフラックスシードやスパイス、自分で育てたスプラウトなどなども追加しています。



さて、ここまでならば普通のサラダ。



「もぐもぐ期」ですので、これをハサミでチョップするのです。(お店では、ハーブチョッパーが使われています。)


このように、細かく切ると、スプーンですくってもぐもぐ食べられて、ドレッシングも程よく馴染み、それはそれはたいそうおいしいサラダになりますheart04

サルサのようなサラダです。

これだと、家族ももぐもぐたくさん食べてくれますheart04

もはや、米感覚??

ごはんのようなのりで食べられるサラダです。

おすすめですup


ハーブチョッパーは値が張るので、サラダバサミが使いやすそうです。


もちろん、まな板に乗せて包丁でガシガシと粗みじんに切ってもオーケーです。








http://food.blogmura.com





にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
↑ローフードのランキングページです。↑










↓アイハーブ
☆ローフードの食材やオーガニック食品がリーズナブルに個人輸入できるサイト☆
アイハーブのサイトです。



アイハーブで買ったもの(良かった物)のまとめはコチラです。






にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村





« 連投記事まとめ | トップページ | ラジオに出演しま〜す♪ »

02:ローフードレシピ 」カテゴリの記事

フォト

FACEBOOK

  • 「いいね!」をお願いします♡

    齋藤志乃

    Facebookページも宣伝

    ツイッター↓

アイハーブで買ったもののまとめ

  • クーポンコードはKAW730です。
    http://healthylivinghappylife.jimdo.com
    Image

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

【出版物】

おすすめのキッチン道具

  • ブレンダー/ミキサー



    ジューサー



    フードプロセッサー



    ディハイドレーター(食品乾燥器)



    ヨーグルトメーカー



    菜麺器



    ナッツミルクバッッグ



    小さめのブレンダー(旅行用)



    オーブントースター(パンの発酵機能付き)



    いきいきペール(発酵促進バケツ)味噌作りに!!



    発芽玄米(&酵素玄米)が炊ける炊飯器



楽天市場

  • ☆お買い物情報☆

おねがい。

  • 文章・画像転用禁止について(著作権について)
    1. 当ブログが提供する文章、画像、音声、映像、プログラムなどの著作権は、特段の定めがない限り、原著作者その他の権利者に帰属しており、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。
    2. 原著作者の許諾なく複製、公衆送信、改変、切除、ウェブサイトへの転載等する行為は著作権法により禁止されています。
    3. 非営利的かつ個人的な目的以外でこれらを使用・複製・ダウンロードするためには、事前に原著作者から書面による許諾を受ける必要があります。ただし、非営利的かつ個人的な目的に限り、当ブログの著作権表示を付記することを条件にこれらを使用・複製・ダウンロードすることが出来ます。

免責事項

  • ローフードダイエット(食事法)を始められるにあたって。
    本ブログに書かれている事を実行して起こった結果、特に不快な好転反応が起きた場合など、著者は責任を取る事が出来ません。本ブログは医学的アドバイスを目的としたものではありません。本ブログに書かれた食事レシピ及びプログラムは、ご自身に合っていると思われる事を、ご自身の判断で採用してください。
    当ブログ管理者の免責は上記に準じます。ご自身のローフード生活の方法を発見してくださる事を願っております。(ブログ著者)
無料ブログはココログ