齋藤志乃 さいとうしの

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

【このブログの記事】

  • 2015年

« 新しいジューサーが届きました♪ クビンス(Kuvings)ホールスロージューサー | トップページ | コールドプレスジュースレシピ »

2014年10月21日 (火)

クビンスホールジューサーで人参ジュースをしぼってみました。

昨日ご紹介した、クビンスホールスロージューサーでさっそく人参ジュースをしぼってみます。(こちらのジューサーです。)


こちらが、クビンスホールスロージューサーです。↓

Juicer1






楽天市場店はこちらです。↓↓

(楽天市場店で購入の際に、「志乃」の紹介と備考欄に書くと、野菜セットをもう一つおまけにつけてくれるそうですhappy01。)






販売店のサイトへは、こちらからジャンプ↓



(※販売店から直接購入する場合は、後払いも可能です。また、「志乃」の紹介と備考欄に書くと、野菜セットをもう一つおまけにつけてくれるそうですhappy01。)


今までのジューサーと比べると、投入口が大きいです。

人参ジュースを作る際に、用意するものは、りんご、にんじん、レモンです。

なんと、ジューサーと一緒におまけで付いてきたのでこれを使いました。↓
Juicer_fruits_2



ジューサーで生絞りジュースを作る際に、重要なのは入れる順番sign03

特に人参ジュースを作るときには、レモンを入れるタイミングが重要です。

なぜかというと、人参にはビタミンCを破壊する酵素が含まれているんです。

だから、レモンをまずしぼり、その後人参をしぼることによってビタミンCを破壊する酵素の働きを抑えます。

それからリンゴを絞れば、リンゴのビタミンCを破壊されずにすむのですねgood

では、やってみましょう〜happy01




まず、レモンを入れます。

Juicer_lemon


スイッチオン!!

次に人参を投入!!
Juicer_carrot

スゴい音を立てて、吸い込まれて行きました。

人参は、固いので、縦に何本かに切った方が良さそうです。

人参は、二本使いました。







次は、りんごです。

Juicer_apple

さすがに、丸ごとは無理でした。

届いたときに入っていた箱には、丸ごとのリンゴを投入している写真がありましたが、おそらくアメリカなどで売ってある小さめのリンゴだと思います。

日本で一般的に手に入るリンゴの場合は、1/4にカットしないと、クビンスの投入口がいくら大きいといえども、つっかえてしまいます。


Juicer_cutapple

皮ごと1/4にカットしたリンゴを入れした。(ちなみに、写真に写っている手は息子の手ですbleah そして、注意事項ですが、impactimpact投入口が大きいので、中に手を突っ込んでしまわないように十分に注意が必要ですsign03





みるみるジュースになって行きますsign03


Juicer_twoexhaustport


今までのジューサーは、しぼったらすぐに排出口からどんどん垂れ流しでしたが、クビンスのジューサーはキャップがついているので、ジューサー内に一旦ためておくことができます。
(ココが実は画期的な部分なのですgood理由はまた今度ご説明しますね。)

手前がジュースの排出口で、左側が搾りかすの排泄口です。


Juicer_sideexaustport

搾りかすがどんどん出てきますhappy01

スピードが速いので驚きsign03


さて、付属のピッチャーに移してみましょう。

Juicer_mainexhaustport

排出口のキャップを外します。


Juicer_mainexhaustportopen

ジャバーッと勢い良く人参ジュースが溢れますsign03これ、けっこう気持ちいいですheart04










せっかくなので、かわいいカラフェに移し替えていただきましたheart04
Juicer_injarandpitcher


とっても美味しいですlovely

生絞りジュースを飲む回数が増えそうです。


明日はまた、違うレシピをご紹介しますlovely



↓↓










↓アイハーブ
☆ローフードの食材やオーガニック食品がリーズナブルに個人輸入できるサイト☆
アイハーブのサイトです。



アイハーブで買ったもの(良かった物)のまとめはコチラです。




にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


↑ローフードの情報が満載のサイトです。↑



にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村


« 新しいジューサーが届きました♪ クビンス(Kuvings)ホールスロージューサー | トップページ | コールドプレスジュースレシピ »

08:いろいろ」カテゴリの記事

フォト

FACEBOOK

  • 「いいね!」をお願いします♡

    齋藤志乃

    Facebookページも宣伝

    ツイッター↓

アイハーブで買ったもののまとめ

  • クーポンコードはKAW730です。
    http://healthylivinghappylife.jimdo.com
    Image

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

【出版物】

おすすめのキッチン道具

  • ブレンダー/ミキサー



    ジューサー



    フードプロセッサー



    ディハイドレーター(食品乾燥器)



    ヨーグルトメーカー



    菜麺器



    ナッツミルクバッッグ



    小さめのブレンダー(旅行用)



    オーブントースター(パンの発酵機能付き)



    いきいきペール(発酵促進バケツ)味噌作りに!!



    発芽玄米(&酵素玄米)が炊ける炊飯器



楽天市場

  • ☆お買い物情報☆

おねがい。

  • 文章・画像転用禁止について(著作権について)
    1. 当ブログが提供する文章、画像、音声、映像、プログラムなどの著作権は、特段の定めがない限り、原著作者その他の権利者に帰属しており、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。
    2. 原著作者の許諾なく複製、公衆送信、改変、切除、ウェブサイトへの転載等する行為は著作権法により禁止されています。
    3. 非営利的かつ個人的な目的以外でこれらを使用・複製・ダウンロードするためには、事前に原著作者から書面による許諾を受ける必要があります。ただし、非営利的かつ個人的な目的に限り、当ブログの著作権表示を付記することを条件にこれらを使用・複製・ダウンロードすることが出来ます。

免責事項

  • ローフードダイエット(食事法)を始められるにあたって。
    本ブログに書かれている事を実行して起こった結果、特に不快な好転反応が起きた場合など、著者は責任を取る事が出来ません。本ブログは医学的アドバイスを目的としたものではありません。本ブログに書かれた食事レシピ及びプログラムは、ご自身に合っていると思われる事を、ご自身の判断で採用してください。
    当ブログ管理者の免責は上記に準じます。ご自身のローフード生活の方法を発見してくださる事を願っております。(ブログ著者)
無料ブログはココログ