« 2014 バレンタインデーチョコまとめ。うちの男子がもらって来たチョコと自分用の最高のローチョコレート | トップページ | タマリンドを買いに。東京屋 at 高円寺 »

2014年2月23日 (日)

きび粥を食べると思い出しちょっとだけ泣く。


風邪引いてる時に、きび粥を作って食べました。

2月はバタバタと忙しいから、写真や記事がぜんぜんリアルタイムじゃないです。

っていつもですが。

風邪がひどい時はほとんど食べないのですが、治りかけでお腹がすいて来たら、きび(Millet)を使っておかゆにしました。

別に、米のおかゆでも良かったのですが、なんとなく、「米だとまだ重いな」と感じたので。






カボチャも入れました。



アーモンドチーズを追加したり。


後ろにちらりとうつっているのはアイハーブで買ったフリーズドライのセロリパウダーです。

これと昆布パウダーを使って天然のミネラルを追加することで塩の量を減らせます。

普段なら、昆布でだしを取ったり、生のセロリを使うとこなんですが風邪だから手抜きでパウダー。




これは、もちきびではなく普通のきび(うるちきびというのかな??)だったみたいで、もっちりしないから食べやすかったです。Eden FoodsのOrganic Milletです。

「もち米」とか「もちきび」とか「もち」が付く系はアトピー、アレルギ−体質の方は食べ過ぎはダメみたいですね。

「昔から、ガンベ(肌荒れなど皮膚疾患)には餅は食わすな」と言うそうです。

卵と乳製品のアレルギ−が確定する前は、もしかしたら米かも??と何度目かにかかったお医者さんで言われて、精米機を買ってアレルゲンの少ない米にしたり、ヒエとかアワを炊いて食べていた時期がありました。

その頃は、慣れない雑穀だけご飯を食べながら「戦後か!」とか自傷突っ込みをしながら食べてましたが、今振り返ってみると、あの体験は健康な食生活を目指しなさいとのメッセージだったのかもね

今となっては喜んで食べている〜


風邪を引いて、きびがゆを食べて、久しぶりにあの頃(除去食で途方に暮れていた頃)を思い出しました




きびというと桃太郎さんを思い出しますが、息子が

「も〜もたろさん、ももたろさん♪お尻に付けたきびだんご、ひとつわたしにくださいな♪」と歌っていました。

なんか嫌だ〜。

お腰なら良いけど、お尻に付けたきびだんごは、「ひとつわたしにくださいな」的な流れは、、、ないな。






↓アイハーブが送料無料キャンペーン中みたいです。
アイハーブのサイトです。
ちょこちょこ更新しています。



にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


↑ローフードの情報が満載のサイトです。↑



にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村













« 2014 バレンタインデーチョコまとめ。うちの男子がもらって来たチョコと自分用の最高のローチョコレート | トップページ | タマリンドを買いに。東京屋 at 高円寺 »

04:卵と乳製品を使わないレシピ。」カテゴリの記事

フォト

SNS フォローをお待ちしています。

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

【このブログの記事】

  • 2015年
無料ブログはココログ