齋藤志乃 さいとうしの

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

【このブログの記事】

  • 2015年

« アンチエイジングの秘訣☆ゴジベリー(クコの実)☆クコの実の食べ方。 | トップページ | 〜18.6kg痩せました!〜「手作り酵素ダイエット」(秋葉睦美著)発売〜♪ »

2012年3月 7日 (水)

「Spring has come!」和の要素を取り入れたローフードな前菜♪レシピ

Springhascomeathome

ちょいと前に、写真だけアップしたローフードな前菜のレシピをアップしま〜す☆

ローフードマイスター検定を実施している日本リビングビューティー協会が主催のローフードレシピコンテストに応募した作品なのです。

インターネット投票が3月15日まで行われているので、よかったら投票をお願いしますhappy01heart04


投票はこちらから出来ます☆
(私のは「前菜の部、エントリーNo.4、Spring has come!」です。よろしくお願いします。happy02




お題は「春よ来い!」でした。

他の方のと比べると、私のは地味すぎた〜(汗)とすでに負けたわ〜と笑っております。

次回またがんばります!

もうすでに負け試合って感じですが、自分なりにどの辺を頑張ったか書いてみますね(笑)




ローフードの良さと日本の四季を盛り込んだ前菜を作りたくって、挑戦してみました。

私にとって「前菜」とは、「メインディッシュが出来上がるのを待ってもらっている間にちょこっとお出しできるもの」という小料理屋の女将的感覚の前菜を想像したので、いつも冷蔵庫でスタンバッて置ける様な4品を考えてみました。

季節の野菜で作れるように考えたので、旬の野菜でそれぞれの四季に合わせて使い回せるレシピです☆

4品全て「季節の野菜」+「味付けのパテやペーストや味噌など」という構成になっているので、旬のものを使っていろいろアレンジしてみてくださいね。


良かったら投票にご協力ください♪
http://www.rawfood-kentei.com/category/1342055.html
(私のは「前菜の部、エントリーNo.4、Spring has come!」です。よろしくお願いします。happy02





そして、年内にはまた何回かコンテストが予定されていますので、

次回はみなさんもふるってご応募くださいね☆

コンテストを通してローフードが盛り上がって行くといいですよね。

「あ、なんか楽しいことやってるな〜、私もやろっかな!」って感じになるといいなぁ。

みんなで広げようローフードのしあわせ〜♪






レシピタイトル「Spring has come!」

<材料> 4人分

前菜1:「スナップエンドウのキャロットアーモンドパテ詰め」

スナップエンドウ 12個 
キャロットアーモンドパテ 
 人参 1本 洗って乱切り
 アーモンド カップ1 一晩浸水しよく洗って水気を切る
 玉ねぎ 1/8個 みじん切り
 パセリ 大さじ4 みじん切り
 レモン汁 小さじ2
 ピンクヒマラヤンソルト ひとつまみ
 水 適量

前菜2:「春を呼ぶカブの梅酢漬け」

カブ 2個
梅酢 カップ1/4
(梅酢の色が薄ければ、ビーツで赤みを追加する。)

前菜3:「山ウドスティックとチアシード入り練り味噌」

うど 1本
チアシード入り練り味噌
 味噌 大さじ3と1/2(50g)
 メープルシロップ 大さじ2
 アップルサイダーヴィネガー(もしくはレモン汁) 大さじ1
 チアシード 小さじ1


前菜4:「春キャベツと新玉ねぎのわさび風味コールスロー」

春キャベツ 1/8個
新玉ねぎ 1/8個
わさび風味のカシューマヨネーズ
 カシューナッツ 1/2カップ 2〜3時間浸水しよく洗って水気を切る
 デーツ 2粒 種を取る
 塩 小さじ1/4
 アップルサイダーヴィネガー 大さじ1/2
 レモン汁 大さじ1/2
 わさび(すりおろし) 小さじ1/2

クコの実 12粒
オレンジの絞り汁 大さじ3

<作り方>

前菜1:「スナップエンドウのキャロットアーモンドパテ詰め」
1、キャロットアーモンドパテの材料を全てフードプロセッサーに入れて滑らかになるまで撹拌する。
2、 スナップエンドウは洗い、筋を取って、豆を取り出す。2のパテをスナップエンドウに詰めて、豆を3粒飾る。
3、皿にパテ大さじ1分を薄くのせて土台を作り、その上に2のスナップエンドウを倒れないように盛る。


前菜2:「春を呼ぶカブの梅酢漬け」
1、カブはよく洗い、皮をむかずに0.3ミリくらいの厚さにスライスし、桜の型で抜く。これを20枚作る。
2、型抜きしたカブの半数を梅酢に浸けて赤く染める。残りは塩を振りかけておく。(梅酢の赤みが足りない場合はビーツで赤みを足すとよい。)
3、水気を切って、交互に皿に並べる。


前菜3:「山ウドスティックとチアシード入り練り味噌」
1、山ウドは皮をむき、7㎝くらいの長さの細めのスティック状に切る。
2、練り味噌の材料を全て小さめのボウルに入れよく混ぜあわせる。
3、練り味噌を器に盛り、スティック状に切ったウドを盛る。

前菜4:「春キャベツと新玉ねぎのわさび風味コールスロー」
1、カシューマヨネーズの材料をブレンダーに入れて滑らかになるまで撹拌する。
2、春キャベツと新玉葱をスライスし、1のカシューマヨネーズで和える。
3、オレンジの絞り汁で戻したクコの実を飾る。

<レシピのポイント>
これらの前菜はそれぞれ、季節の野菜+パテ、練り味噌、梅酢、カシューマヨネーズ
という構成なので、他の季節の野菜と組み合わせると、その季節にあった前菜を作ることが出来る。

前菜2のカブの梅酢漬け以外は、サーブする直前に合わせた方がよい。(時間が経つとしんなりしすぎたり水分が出るので。)

パテ、カシューマヨネーズは冷蔵庫で1週間保存可能。
練り味噌は1ヶ月保存可能。

カブの梅酢漬けは1週間保存可能。







今後ともどうぞよろしくお願いします。
↓↓
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ アレルギー児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ アレルギー対応食へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

Photo_5
iHerbへ

« アンチエイジングの秘訣☆ゴジベリー(クコの実)☆クコの実の食べ方。 | トップページ | 〜18.6kg痩せました!〜「手作り酵素ダイエット」(秋葉睦美著)発売〜♪ »

02:ローフードレシピ 」カテゴリの記事

フォト

FACEBOOK

  • 「いいね!」をお願いします♡

    齋藤志乃

    Facebookページも宣伝

    ツイッター↓

アイハーブで買ったもののまとめ

  • クーポンコードはKAW730です。
    http://healthylivinghappylife.jimdo.com
    Image

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

【出版物】

おすすめのキッチン道具

  • ブレンダー/ミキサー



    ジューサー



    フードプロセッサー



    ディハイドレーター(食品乾燥器)



    ヨーグルトメーカー



    菜麺器



    ナッツミルクバッッグ



    小さめのブレンダー(旅行用)



    オーブントースター(パンの発酵機能付き)



    いきいきペール(発酵促進バケツ)味噌作りに!!



    発芽玄米(&酵素玄米)が炊ける炊飯器



楽天市場

  • ☆お買い物情報☆

おねがい。

  • 文章・画像転用禁止について(著作権について)
    1. 当ブログが提供する文章、画像、音声、映像、プログラムなどの著作権は、特段の定めがない限り、原著作者その他の権利者に帰属しており、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。
    2. 原著作者の許諾なく複製、公衆送信、改変、切除、ウェブサイトへの転載等する行為は著作権法により禁止されています。
    3. 非営利的かつ個人的な目的以外でこれらを使用・複製・ダウンロードするためには、事前に原著作者から書面による許諾を受ける必要があります。ただし、非営利的かつ個人的な目的に限り、当ブログの著作権表示を付記することを条件にこれらを使用・複製・ダウンロードすることが出来ます。

免責事項

  • ローフードダイエット(食事法)を始められるにあたって。
    本ブログに書かれている事を実行して起こった結果、特に不快な好転反応が起きた場合など、著者は責任を取る事が出来ません。本ブログは医学的アドバイスを目的としたものではありません。本ブログに書かれた食事レシピ及びプログラムは、ご自身に合っていると思われる事を、ご自身の判断で採用してください。
    当ブログ管理者の免責は上記に準じます。ご自身のローフード生活の方法を発見してくださる事を願っております。(ブログ著者)
無料ブログはココログ