« ローフード教室 | トップページ | 正しいものは一瞬一瞬で変わる。 »

2011年8月21日 (日)

国産のミキサーでスムージーを作ってみました。

Smoothieinchichibu

オレンジ+キウィ+梨+セロリ、そして水を適量。

さわやか〜な味になりました。

子供には甘みが足りなかったみたいで、後からはちみつを。
(わたしははちみつなしで。)



お義母さんのうちにあった古いNationalのミキサーを使用。

バイタミックスの威力になれているので滑らかさがなく最初は「ん?」となりましたが、

よく噛んでたべなきゃ!と思えるからかえっていいのかな。



うちで使っているバイタミックスは繊維が固い葉物をたくさん使いたい場合はとっても重宝。

今回使った国産のミキサーだと、果物の食感が無くなりすぎずに残るので、果物を楽しみたいスムージーに向いていると思いました。(葉物は繊維が残りすぎるから力の弱いミキサーの場合はあまり入れない方がいいみたい。)


ミキサー(=ブレンダー)は馬力がありさえすればいい!と考えられがちですが、、、実はそうでもなくって、うちではキウィのスムージーを作る時にはバイタミックスの速度を一番遅くして作っていま〜す。

そうすると、キウィの種が潰れずに果肉だけ細かくなるのでおいしいスムージーに。(←豆知識?)



Iwataniのミルサーもかなり細かく粉砕してくれるから、一人分のスムージーを作るにはおすすめです。
(うちでも一人分の果物メインのスムージーを作る時はミルサーが活躍☆)



今回お義母さんのうちで使ってみた国産のミキサーはこんな感じのでした。(古いからNationalと書いてあったけどね。)







近所のSEIYUでは7〜8千円するのに、ネットだとお買い得。
ミルサーはドレッシング作りに週に3日は使用しています。
一人分ならスムージーもこれで充分かも。





コレで作ったスムージーの味を味わったら、もう他には戻れない、、、。
回転速度を低速から超高速までつまみで調節できるからとっても便利。
なめらか〜にも出来るし、荒めの仕上がりにも出来ます。
実は「あったかいスープ」もコレ一台で出来ちゃうのです。
ブレードが超高速でまわる摩擦熱で5分くらい回すと湯気が出て来るそうです。驚き。
(やった事ないけど。。。)
高いけど、買って良かった一品です。







番外編☆


クイジナートのスティックタイプのブレンダーです。
引っ越した友達からお下がりでもらったのですが、これで作ったスムージーは、、、、
大根おろしのようです(汗)
スムージーを作る目的ならば、ぜったいおすすめしません。
お鍋でコトコト煮た野菜をポタージューにする為ならピカイチ。
最近はポタージュは作らなくなっちゃったから出番無し。。。







Header_2

ローフードスクールを開校しました。







今日もありがとうございます。



↓↓応援のクリックをお願いします。↓↓
☆ローフードの情報がいっぱいのページです☆
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
ローフードブログのランキングページに飛びます。

「志乃のローフードキッチン♪」を

« ローフード教室 | トップページ | 正しいものは一瞬一瞬で変わる。 »

02:ローフードレシピ 」カテゴリの記事

グリーンスムージー」カテゴリの記事

フォト

SNS フォローをお待ちしています。

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

【このブログの記事】

  • 2015年
無料ブログはココログ