« ユンケルを飲むよりも。シトラスジューサーがやって来た。+シトラスジューサー比較。 | トップページ | 燻霧処理されたアーモンドの酵素は? »

2010年9月25日 (土)

簡単な一日デトックス法。フレドリックさんのサイトより。

Frederic Patenaudeさんの無料配布PDFを訳してアップしていますが、「4つ目の間違い」が長いので、なかなかまとまった時間が取れずに、まだ訳していません。(1つ目2つ目3つ目はこちらです。)

今日は

Frederic Patenaudeさんのブログで、「簡単な一日デトックス法」というのを見つけたので、ご紹介してみます。



Easy 1-Day Detox−簡単な一日デトックスのやり方です。

未開発のジャングルに住んでいて、木で完全に熟したオーガニックの果物を食べていない限り、いくらローフードを食べていると言っても時々「クレンジング」が必要なのだそうです。

週に一回、試してみてください」との事。

ふむふむ。どんな感じなのかな?



しかし、このクレンジングは長くやる必要はありません。

一日のデトックスで蓄積された毒素を排出し、普段のローフードにもどるだけで充分です。

とのこと。

いわゆる一般的な食事をしている人に取っては、ローフードがデトックスになると思っていましたが、

ローフードを実践している人でも、さらなるデトックスを求めて、時折さらなるクレンジングをするという事なのでしょうか?

アメリカで主流のローフードは、ナッツまみれだったりアボカドまみれだったりでグリーンや果物がほんの添え物的な扱いの物も多くあると聞きます。

そのようなローフードを毎日食べていてはいけんよ!と言っているのかもしれません。

さて、内容はこんな感じです。



-------------------------------------------------------
朝食:
食べない、もしくは果物とグリーンで作ったスムージーを飲む。

レシピ例:
バナナ 3〜4本
甘い果物 1〜2カップ (例えば、マンゴー、パパイヤ、梨、リンゴなど。)
ベイビースピナッチ 2カップ (若いやわらかいほうれん草のこと。)

→全部をブレンダーにかける。

昼食:
朝食と同じ。
もしくは、1種類か2種類の果物を食べる。(丸ごとでも良いし、スムージーにしてもよい。)
例えば、パパイヤとバナナなど

午後のおやつ:
グリーンスムージー

レシピ例
バナナ 3〜4本
冷凍ブルーベリー 1と1/2カップ
ほうれん草 2カップ (もしくはロメインレタスやほかのグリーン、苦くない物が良い。)

→全部をブレンダーにかける。

夕食:
もしとってもお腹がすいていたら、まず、いくらかの果物を食べる。もしくはフルーツスムージーかフルーツスープを。
そして、簡単な野菜スープを食べる。

僕が好きなレシピ例:

中くらいのトマト 2個
皮をむいたきゅうり 2本(アメリカやカナダのきゅうりはでっかいので日本のだともっと必要かも。)
マンゴー 1カップ(もしくは他のフルーツ)
バジルかディル
青ネギ 1本(これは日本のは大きいので、10㎝くらいで良いと思います。向こうのはとっても小さい。)
→トマトときゅうりを角切りにして、ブレンダーにかけ、他の材料を加えて更にブレンドする。ゆっくりと撹拌してね!ブレンダーの一番弱いスイッチでブレンドする。これは、歯ごたえがのこるスープに仕上げる。

食後にもしまだお腹がすいていたら、油を使わないサラダを作るか、もう少し果物を食べてもOKです。

油やナッツ、その他の油脂の多い食べものと、塩を避けてさえいれば、このクレンジングのガイドラインに従っている事になります。

この一日デトックス法を試してみてください。そして、どんなにすばらしい気持ちになるか見てみて下さい。

さあ、もし7日間これを続けたらどうなるか想像してみてください。。。。


-------------------------------------------------------



あれ?最後は、結局、「1日と言わずもっと長くやってみなはれ。」的なことを言ってますね。

でも、そんなに大変そうではないので、チャレンジしてみます。

つまり、「普段のローフードから油やナッツ、そして塩をはぶいてみましょう。」って事みたいですね。「野菜と果物だけを食べて一日を過ごしてみよう!」ってことね。



これって、だんだん甲田療法に近づいてきていませんか?

果物を沢山取るところはぜんぜん違いますが。



一日くらいなら、試せそうですね。

最近、お昼にランチに誘われて、ローフードではなく普通に食べる事が多くなっているので、

やりどきかもしれません。



注意:
ローフードを実践しておられる方には、簡単ですが、普通の食事からいきなりコレをやろうとするとハードルが高いかもしれません。

あと、カロリーが多分男性用の2000kcal〜2500kcalくらいに設定してあると思われるので、

バナナの本数を減らしたり調整した方が良いかも。



今日もありがとうございます。





↓応援よろしくお願いします。↓


にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村


ローフードブログのランキングページに飛びます。

「志乃のローフードキッチン♪」を

ご覧いただき、ありがとうございました!!




  

« ユンケルを飲むよりも。シトラスジューサーがやって来た。+シトラスジューサー比較。 | トップページ | 燻霧処理されたアーモンドの酵素は? »

08:いろいろ」カテゴリの記事

フォト

SNS フォローをお待ちしています。

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

【このブログの記事】

  • 2015年
無料ブログはココログ