齋藤志乃 さいとうしの

ブログ内検索

  • 知りたい単語を入力してね。



    WWW を検索

    このブログ内 を検索


    「このブログ内を検索」を選択したまま、 探したいキーワードを入力してください。 関連のある過去の記事が表示されます。
    このブログが、あたなたのローフード生活を楽しくするのに役立ちますように♪
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

【このブログの記事】

  • 2015年

« ローフードレシピ、新にんにくの生しょうゆ漬け。 | トップページ | 行ってきました♪ローヴィーガンポットラックランチ@代々木公園 »

2010年6月 5日 (土)

ローフードレシピ。ローアーモンドフムス。

Rawalmondhummusbright

地中海料理や中近東料理を食べにいくと、フムス(Hummus)というのが必ずと言っていいほどメニューに書いてあります。

「フムス」とはひよこ豆のディップ(ペースト)です。ゆでたヒヨコマメにニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁、塩を加えてすりつぶしたペースト状の料理です。

ヒヨコ豆でつくるのも、簡単でおいしいのでヴィーガン料理としても好まれています。

ピタパンにはさんで食べたり、野菜スティックにつけてたべたりします。

ここでは、ローフードフムスがほしいですから、

ヒヨコ豆は生だと堅くて食べられないので、

生アーモンドと生ごまを使って、フムス風に仕上げてみました。

高性能のブレンダーがあれば、材料を全部入れて混ぜるだけで出来ちゃうそうです。

うちには、そんな高性能&大容量のブレンダーがないので、

フードプロセッサーとIwataniのミルサー(260ml容器)、あとはすり鉢を駆使して作ってみました。

生アーモンドを生ごまを12時間〜24時間浸水するのはちょっと面倒ですが、

ポットラックパーティーなどで喜ばれるので、おすすめのレシピです。

<ローアーモンドフムスの作り方。>
材料(6〜8人分):
生アーモンド 3カップ
生ごま 1と1/2カップ
ズッキーニ 1/2本
にんにく 2かけ
レモン汁 1個分
塩 小さじ 3
水 1/3カップ×3(合わせて1カップ)

タバスコ、カイエンペッパー、ハラペーニョソースなど辛みをお好みで。

下準備:
生アーモンドを12時間〜48時間浸水してから、良く洗い水気を切る。(長くつけるほど滑らかに仕上がります。)
生ごまを一晩浸水してから、良く洗い水気を切る。

調理:

高性能&大容量のブレンダー(Vita-mixやBlendtecなど)をお持ちの場合は、全部の材料を入れて混ぜるだけ!!
ないばあいは、こんな感じでがんばりましょう↓↓

1、Iwataniのミルサーで、生アーモンドを二回に分けて粉砕。水分がないと回らないので、水を1/3カップづついれる。続いて生ごまを粉砕。これも水分がないと回らないから1/3カップの水を入れる。

2、ミルサーにかけた生アーモンドと生ごまをすり鉢に入れて良く擂る。(ミルサーだとだまが残るのでこの作業をした方がいいです。)

3、フードプロセッサーでズッキーニと潰したにんにくをそぼろ状になるくらいに回す。

4、生アーモンドと生ごまが入ったすり鉢に、そぼろ状になったズッキーニ&にんにくを入れて、塩、レモン汁を加えて良く混ぜ合わせる。

6、味見をしてパンチが欲しければ、タバスコなどを追加する。

7、保存容器に入れる。(冷蔵庫で一週間は持ちます。)

出来上がり♪
Rawalmondhummuscloseup


この分量で、700mlのタッパーにいっぱいと+αできました。

タッパーの分はポットラックランチ用に、余った分は保存瓶に入れて冷蔵しました。

高性能のブレンダーの場合は、全てをいれて混ぜるだけ!!この場合、全部が滑らかになるので、更にフムスにちかい食感が出ると思います。

一番上の写真のフムスはパーティー用に飾り付けをしてみました。

飾り用に生アーモンドやズッキーニなど少し取りわけておくといいですね。

野菜スティックにつけたり、レタスにつけたり、サラダに入れたり、応用範囲が広い一品です。

また、前の晩に作っておけるから、ポットラックパーティーなどに持っていくのにちょうどいいですね。

またもや、おいしーいレパートリーが増えました。

今日もありがとうございます。


注意:生アーモンドや生ごまは面倒でも浸水してくださいね。理由はこちらで
_____________________
ブログ村に登録しました。この記事を気に入って頂けたら、

クリックをよろしくお願いします。更新の励みにいたします♪

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
にほんブログ村
ローフードブログのランキングページに飛びます。



レシピブログというサイトに飛びます。

「志乃のローフードキッチン♪」を

ご覧いただき、ありがとうございました!!
_____________________

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ

↑ローフードブログ

« ローフードレシピ、新にんにくの生しょうゆ漬け。 | トップページ | 行ってきました♪ローヴィーガンポットラックランチ@代々木公園 »

02:ローフードレシピ 」カテゴリの記事

フォト

FACEBOOK

  • 「いいね!」をお願いします♡

    齋藤志乃

    Facebookページも宣伝

    ツイッター↓

アイハーブで買ったもののまとめ

  • クーポンコードはKAW730です。
    http://healthylivinghappylife.jimdo.com
    Image

アイハーブ iherb

  • ローフードの食材やオーガニックの食材が安く買えるサイトです。

【出版物】

おすすめのキッチン道具

  • ブレンダー/ミキサー



    ジューサー



    フードプロセッサー



    ディハイドレーター(食品乾燥器)



    ヨーグルトメーカー



    菜麺器



    ナッツミルクバッッグ



    小さめのブレンダー(旅行用)



    オーブントースター(パンの発酵機能付き)



    いきいきペール(発酵促進バケツ)味噌作りに!!



    発芽玄米(&酵素玄米)が炊ける炊飯器



楽天市場

  • ☆お買い物情報☆

おねがい。

  • 文章・画像転用禁止について(著作権について)
    1. 当ブログが提供する文章、画像、音声、映像、プログラムなどの著作権は、特段の定めがない限り、原著作者その他の権利者に帰属しており、各国の著作権法、各種条約およびその他の法律で保護されています。
    2. 原著作者の許諾なく複製、公衆送信、改変、切除、ウェブサイトへの転載等する行為は著作権法により禁止されています。
    3. 非営利的かつ個人的な目的以外でこれらを使用・複製・ダウンロードするためには、事前に原著作者から書面による許諾を受ける必要があります。ただし、非営利的かつ個人的な目的に限り、当ブログの著作権表示を付記することを条件にこれらを使用・複製・ダウンロードすることが出来ます。

免責事項

  • ローフードダイエット(食事法)を始められるにあたって。
    本ブログに書かれている事を実行して起こった結果、特に不快な好転反応が起きた場合など、著者は責任を取る事が出来ません。本ブログは医学的アドバイスを目的としたものではありません。本ブログに書かれた食事レシピ及びプログラムは、ご自身に合っていると思われる事を、ご自身の判断で採用してください。
    当ブログ管理者の免責は上記に準じます。ご自身のローフード生活の方法を発見してくださる事を願っております。(ブログ著者)
無料ブログはココログ